ときわ書房 イトーヨーカドー船橋店 最新情報

ゆっくり本を選んでもらえるように、児童書コーナーには椅子と机をご用意しております。
毎月第4日曜日には、楽しいお話会と折り紙教室を開催。
ご参加お待ちしております(^^)
メロディ・フェア

宮下奈都さんの新刊が発売です。
今回は大学を卒業して地元に戻り、化粧品のカウンターで働き始める若い女子が主人公。いつものようにとってもパワーをもらえる楽しい作品です。
カウンターに来るお客様とのやりとりや同僚とのやりとりは笑えるほど愉快だし、次第に品物を売るだけではなくお客様のことをきちんと見た接客ができるようになる主人公の成長っぷりが微笑ましいです。
それ以上にメイクの効果ってすごいんだなあ、と感心。それにしてもどんどんいい物語を紡いでくれる宮下さんには本当に感動です。

日時 2011年01月27日 21:26 |

陰陽屋へようこそ

天野頌子さんのポプラ社文庫の新刊がやたらと売れています。
王子稲荷ふもとの商店街に開店したあやしい占いの店「陰陽屋」。店主はホストあがりのイケメン、バイトの瞬太は実はキツネ耳としっぽをもつ拾われ妖狐。妙なとりあわせのへっぽこコンビがお客様の悩みに奔走。店をとりまく人情に癒されるほのぼのミステリ。
表紙や設定からして確かに面白そう。キツネ耳&しっぽの中学生男子って可愛いなあ。当店の女子バイトもふらふらっと手にとるなりお買い上げという現象が。
天野さんといえば、幽霊が見えちゃう刑事と女子高生(幽霊)が幽霊(死んだ本人)に事情聴取をしながら(笑)捜査するというユーモア満点のシリーズもあります。こちらも文庫になっていますのでぜひ。

日時 2011年01月24日 19:48 |

純平、考え直せ

久しぶりに奥田英朗さんの新刊が発売。前作から一年半ぶりだとか。
坂本純平・21歳。歌舞伎町でチンピラをやっている。そんな純平が組長から受けた指令は、暗殺。決行までの3日間、時間を与えられ、羽を伸ばす。その間、ネット掲示板では純平ネタで盛り上がる連中が…。
帯に滑稽で哀しい、とある通り純平の行動すべてがネットの掲示板上に次々と更新されていく様はちょっと面白い。ただ限られた時間を濃密に忙しく消費していく様子は少し切ない。ただ、前向きで強気な純平や明るすぎる脇役たちは読んでいてとても楽しいです。
まあ、奥田さんのはいつもそうなんですけど、要するに魅力的な主人公、ぐっとくる言葉が満載、一気読み必死のエンタメ小説ということです。
そういや、伊良部シリーズがまたドラマ化らしいですね。
1/30開始だからもうすぐ。伊良部を演じるのが徳重聡さんらしいですよ。楽しみですね〜☆
こんなに何回も映像化されるの原作の力にびっくりですよね。

日時 2011年01月23日 18:51 |

残りわずか!

20日に堂本光一さんの初エッセイ「僕が一人のファンになる時」が発売になりました。
3種類発売したわけですが、当店ではあとAセット、Cセットがわずかに残るのみです。完売目前ですので、どうしても入手されたい方はお早めにお電話、もしくはご来店ください。

日時 2011年01月21日 17:26 |

芥川賞、直木賞決まりましたね!

両方とも2作品ずつ受賞とのことですよ!
芥川賞が朝吹真理子さん『きことわ』(新潮9月号)と西村賢太さん『苦役列車』(新潮12月号)。両方まだ単行本では発売していません。
直木賞が木内昇さん『漂砂のうたう』(集英社)と道尾秀介さん『月と蟹』(文藝春秋)。道尾さんはここのとこ5回連続で候補だったから受賞が嬉しいですね!木内さんも大好きな幕末ものを描き続けていた作家さんなので、個人的にすごく嬉しいです。

日時 2011年01月17日 20:13 |

ゴーストハント

SPR(心霊調査会社)のバイト・麻衣が個性あふれる霊能力者とともに、身も凍る怪奇現象に立ち向かうシリーズの2巻が発売!今回は「人形の檻」。
瀟洒な洋館に住む一家を襲うポルターガイスト現象の正体とは何か。悪意が渦巻く屋敷に向かったSPR一行を待ち受けていたのは、一人娘と会話を交わす人形だった…。今回も完全リライトです。
2巻目のせいかメンバーたちの仲のいい掛け合いに、ホラーを読んでいるというのにくすくす笑ってしまいました。
動く人形と言われると、小さい頃読んだ有閑倶楽部の人形ホラーが脳裏によみがえります。あれは怖かった。おかげですっかりホラー好きになってしまいました(笑)。

日時 2011年01月16日 21:15 |

群衆リドル

古野まほろさんの新刊。
孤立した雪の洋館「夢路邸」に集った9人の招待客を襲う、連続殺人の詭計。見え隠れする過去の罪業と、執拗に構築された不可能犯罪の構図。本格ミステリのあらゆるガジェットを駆使した、おそるべき傑作。
帯に踊る文字が「密室」「生首」「鬼面」「見立て」「マザーグース」「そしてもちろん、名探偵」ですからね!
しかも、本格ミステリのあらゆるガジェットを駆使した、おそるべき傑作って書いてあるし。
帯だけでテンション上がります☆わくわくする〜♪
本格ミステリファンは押さえておかないとですよ!

日時 2011年01月09日 20:32 |

一刀斎夢録 

浅田次郎先生の新刊は、「壬生義士伝」「輪違屋糸里」につづく新選組三部作の完結編です。
週刊文春で連載していた長編がやっと上下巻で刊行されました。
今回の語り手は斎藤一。明治になってから斎藤さんがかつての日々を回顧するというもの。もちろん西南戦争も描かれますし、生き残っていた隊士たちの名もちらほら登場します。あの少年隊士(当時)も登場です(^^♪
今回も浅田先生の新選組愛が滲み出ていて、涙なしには読めない一冊です。
明治の斎藤さん本といえば、津本陽さんの「密偵」や中村彰彦さんの「明治無頼伝」なんかが有名ですよね。斎藤さん限定ではありませんが、最近では木内昇さんや秋山香乃さんが色々新選組本書いてくれていますよ!是非チェックしてみてください(^^)

日時 2011年01月07日 19:25 |

大河ドラマ、もうすぐですね!

みなさま、紅白での龍馬の断髪式はご覧になりましたか?私はやっと録画で紅白を見て今更年が明けたことを実感しています。
さてさて、今年の大河ドラマは「江〜姫たちの戦国」と題して戦国時代が舞台です。脚本が篤姫の方らしいので期待大ですね。
個人的にはたくさん出てくる武将のキャストや関ヶ原の描かれ方が気になるところ(#^.^#)。
そしてレジ前では大河ドラマスタートフェアを開催中。
永井路子さんの名作「乱紋」「流星」をはじめ、大河ドラマ原作本やNHKガイドブック他、関連本を多数取り揃えています!
変わり種も用意してありますので、是非ご覧下さい★

日時 2011年01月06日 20:48 |

もしドラ

みなさん、「もしドラ」でおわかりでしょうか?
オリコン年間ランキングのBOOK部門1位、電子書籍版とあわせて202万部突破という「もし高校野球の女子マネ−ジャ−がドラッカ−の『マネジメント』を読んだら」のことです。
流行語大賞にもノミネートされ、アニメ化の次はあっちゃん主演で映画化が発表された年末以来、さらに売り上げを伸ばしている驚異のビジネス本です。
ビジネス本なんか手を出したことがない周囲の友人たち(20代女子)が買っていくのを見てつられて読んでみたら、これが意外と面白い。ドラッカーの会社経営の理論を野球部に応用、甲子園を目指す話なんですが、実にわかりやすいです。
著者の解釈なので絶対的に信頼はしませんが、本家のドラッカーを読みたくなっちゃいました。
改めてビジネス書を見まわしてみると、「ハ−バ−ド白熱教室講義録」や「これからの「正義」の話をしよう」などなど、面白そうなベストセラーがたくさん出ています。手にとってめくってみると意外とわかりやすくて新鮮でした!(^^)!


日時 2011年01月05日 19:43 |

ちびっこたちにも。

今年もたくさんよい本を読んでくださいね☆
うさこ可愛いでしょ(*^_^*)

日時 2011年01月02日 15:49 |

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします!
お正月の間も10-22時で営業しています!


日時 2011年01月02日 15:44 |



最新の記事

  • 【ポケモントレッタ ドリームBOX】発売中!
  • ニッポンの嵐
  • フラッシュ・ポイント
  • 11 eleven
  • 発見!角川文庫2011始まりました!


  • <<   2011年01月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    書庫

  • 2013年07月 (1)
  • 2011年06月 (14)
  • 2011年05月 (12)
  • 2011年04月 (10)
  • 2011年03月 (11)
  • 2011年02月 (11)
  • 2011年01月 (12)
  • 2010年12月 (13)
  • 2010年11月 (13)
  • 2010年10月 (16)
  • 2010年09月 (12)
  • 2010年08月 (11)
  • 2010年07月 (19)
  • 2010年06月 (12)
  • 2010年05月 (19)
  • 2010年04月 (25)
  • 2010年03月 (17)
  • 2010年02月 (9)
  • 2010年01月 (8)
  • 2009年12月 (15)
  • 2009年11月 (11)
  • 2009年10月 (24)
  • 2009年09月 (29)
  • 2009年08月 (27)
  • 2009年07月 (30)
  • 2009年06月 (25)
  • 2009年05月 (5)
  • 2009年04月 (5)
  • 2009年03月 (4)
  • 2009年02月 (1)
  • 2009年01月 (3)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (11)
  • 2008年10月 (10)
  • 2008年09月 (13)
  • 2008年08月 (4)
  • 2008年07月 (7)
  • 2008年06月 (7)
  • 2008年05月 (6)
  • 2008年04月 (2)
  • 2008年03月 (1)